出会い系サイトをする理由、企業やスーパーアフィリエイターが入り込めない、なおかつアダルトであるので、3大欲求を解決したいとき、人間は知能指数が思いっきり下がるので、通常の判断の基準自体が下がる。

この様な部分が何度も私が言っているところです。

そのような基本的な概念を理解した上で、出会い系サイトに参入していけば「デートの時に着ていきたい女性受けする上着ベスト5」みたいな、誰でも書けるようなコンテンツで勝負するのがダメだというのがわかると思います。

私が人数限定でコンサルを行っている方は、こういった細かい部分まで性癖を全面的に打ち出して「とにかく人に見られたら恥ずかしいくらいの本音の部分」を書いてもらうようにしています(笑)

そうすることで短期的に報酬を伸ばすことができるからです。

コタツ記事の部分に関しては MSR(メイン・サイト・リライター)などを使えばサクサクと作っていけますし、あなたの本質的な部分と(集客をする、ライバルと差をつけるための個性)、 Google に評価される記事を書いていく作業のバランスが必要になります。

2020年の12月現在、やはり WP(ワードプレス)のテンプレートも無料の方が良いとか、 MSR(メイン・サイト・リライター)は買わなくて手作業で作業をしていくとか、時間を買うと言う概念のない方は、正直言うとスタートラインからかなり厳しいと思います。

これは現実問題として覚えておくと良いかなと個人的には思います。

MSR(メイン・サイト・リライター)を購入すればそれだけ作業スピードも上がります。 Diver を購入すれば、より多くのアクセスを無駄にしなくても済みます。

無料のワードプレスを使っていて、或いは無料のブログを使っていて、ある日突然使えなくなる…こういったときのリスク。この様なリスクを考えることが出来なければ、アフィリエイトで稼ぐことは非常に厳しいと思います。

話がそれましたが、「敵(ライバルや Google )を知ること」のは凄く戦略的には大事です。

その戦略をしっかりと踏まえた上で、成約率を上げるためのライティング、セールステクニックを身につけていきましょう。

結局、セールスライティングも「成約しそうな部分をしっかりと押し出す」のが基本ですので、ジャンルの狙い方とか、客層の狙い方とか、全てが繋がっている、言っていることが同じかもしれません^^;

全くの初心者が、今から Wi-Fi の記事を書いて、10万円稼げるようになる…確かに無理じゃない話だと思います。

しかし、企業とかも最近は考えてきていますので「自分のところの Wi-Fi の契約、自分たちで記事を書いていけば、自分たちのドメインが強いからいいんじゃないの?アフィリエイターにアフィリエイト報酬は勿体ないし…」みたいになってくる可能性も十分にあります。

だからこそアダルトアフィリエイトが強い、出会い系サイト体験談などが強いわけです。

結局弱い部分をシッカリと狙っていき、その部分でキャラクターを出し、アフィリエイトテクニックを絡めていくのが最強になります。

>>【オリジナル】出会い系で30万円稼ぐ弱者の戦略の概要ページへ

出会い系アフィリの強み|無料で登録できること

自分の強みや、案件の強み、ターゲットの悩みなどを知ることが稼ぐために近道だと言いました。

出会い系サイトの強みは、無料で登録できることです。

ですから、誘導するときに、しっかりとを無料であることをアピールしてください。

  • 「登録はこちら→リンク」
  • 「無料登録はこちら→リンク」
  • 「【無料】電話番号でカンタン1分で登録!→リンク」

下に行けば行くほど成約が高くなるのは分かると思います。

違いが分からない…という方は、まだアフィリエイトの経験値が少ないですので、やり続ければ必ず分かるようになってくるので心配しないでください。

無料で登録できることは、出会い系アフィリの非常に強い部分でもあります。

そこ(無料で登録できること)を「言わないでもわかるだろう」と考えるのではなく、シッカリと「無料です」と伝えてあげます。

そして「(契約するのは)簡単です」とも教えてあげます。

もしかしたら出会い系サイトを使ってセックスをしたい男性で「難しそう…めんどくさそう…」と思っている人もいるかもしれません。

無料とか簡単は非常に人の心を惹き付けるマジックワードです。

積極的に使っていきましょう。

ティーザテクニック|焦らす、今すぐ登録するメリットを与える、今すぐ登録しないデメリットも教える

焦らすテクニックは出会い系サイトでは少し使えない…と言いますか、応用力がいると思いますが、

  • クリスマスで寂しい女性が沢山いる
  • 〇〇なイベントで出会えるチャンスがある
  • 今銀行振込でポイントを買うとキャシュバックキャンペーンがある
  • 初回登録はお試しポイントがついています

この様な部分は「じらし」だったり「今すぐ登録するメリット」「登録しないデメリット」として一緒に考えます。

出会い系サイトで登録すれば、かわいい女性と出会えますよ、ドスケベな人妻と出会えますよ、というのも、期待値を持たせる、未来を与えてあげる事に加え、出会い系サイトに登録したい、また更にその出会い系サイトで出会いたいという焦らしの部分にも繋がります。

共感をする、否定しない、未来の自分を明確に想像させるようなコンテンツ

悩みを共感してあげることは大事です。モテないのはあなたのせいではない、セックスできないのはあなたのせいではない。

そして、あなた自身がそうであったのであれば、ターゲットの気持ちも分かると思いますが、もしそうじゃないとしても、否定をせずにしっかりと共感してコンテンツを書いていきます。

あなたの気持ちはわかります、私もそうでした、というふうに。

人間は「一貫性の法則」に支配されているといわれています。つまり、否定をされると頑なに拒んでしまいます。

例えば、ナンパをしてうまくいっていない男性が、出会い系サイトでセフレを探している時「ナンパなんて効率が悪い、ブサイクはナンパをする必要がない、出会い系サイト楽勝」みたいなことを書いていれば、自分のことが否定された気持ちになります。

結果的に、「ナンパもダメだから、やっぱり出会い系サイトがいいなぁ」と思って出会い系サイト体験談を読んでいたにもかかわらず、頭ごなしにナンパを否定されると、一貫性の法則が作用し、本当は出会い系サイトで女性を見つけたいのに、意味のない「ナンパへの執着」が始まります。

この様な事がないように、ちゃんと相手がやってきたことを想像し、それを否定することを書かないというのが大事になります。

そして、

「僕もナンパの時は全然セフレができなかったんですけど、出会い系サイトだったら確かにブスが来る確率も多いけど、それ以上にかわいい女の子がいるのにビックリしました!出会い系サイトはまともな女がいないと思っていたけど、ナンパしてた時よりもお金も使わないし時間も使わないので気に入っています^^」

みたいに、共感しながら相手を肯定するみたいな書き方をすれば大丈夫です。

この文章には「ナンパでは全然ダメだったけど、出会い系サイトでかわいい女の子とセフレになった自分の未来」も含まれていますよね?

「この記事を書いているやつも、俺とほとんど同じスペックだけど、ナンパでダメで出会い系サイトでセフレがガンガン使っていやがる!」みたいに思ってくれるはず。

このように、相手のデメリットやコンプレックスに共感しながら、なおかつそれを否定せず、そして未来を明確に想像させてあげる。

これは出会い系サイトアフィリエイトに限らず、全てのアフィリエイトにおいて使えるテクニックですのでぜひとも覚えておいてください。

>>【オリジナル】出会い系で30万円稼ぐ弱者の戦略の概要ページへ

相手がうなずくタイミング、うなずくことを想像する→「はい」と首を縦に振るような質問や文脈

基本的に、訪問者は「読まない」事を前提で記事を書く必要があります。

ですので、読ませるためにはコツがいります。

心の中で返事をしてもらうような、しかも「いいえ(別に・・)」じゃなく、「はい(そのとおり)」と返事をするようにこちらの方でコントロールします。

これはいつも伝えていますが、アフィリエイトはポジショントークです。

私たちやあなたは、あなたの記事を読んだ方が出会い系サイトに登録してもらったり、アダルトグッズを購入してもらったり、情報商材を購入してもらうことでその対価としてアフィリエイト報酬をいただくわけです。

ですので、ユーザー目線でコンテンツを書いていくのは基本的なことですが、どんな返事をさせるか?どのようなうなずきをさせるのか?はあなたの方で決めます。

  • 出会い系サイトで人妻とセックスをしたいですよね?→はい
  • 若くてイケメンじゃないと出会い系サイトで女性と出会いないと思っていませんか?→はい
  • 女性に奥手な原因は、あなたのトーク術だったりセックステクニック不足ではありませんか?→はい

このように、心の中の相槌で「共感してはいを引き出す」と良いです。

信頼されている→良いことばかりではなく、失敗談や悪い事も書いていく

私が常々言ってますが、「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」というのは、日常生活では常識とか人からの意見とかに縛られ隠されています。

例えば、巨乳の女性が好きという男性は良いかもしれませんが、デブでドラム缶みたいな女性が好みみたいなことは人には言えないでしょう。

特殊性癖も同様です。

例えば、私のセフレは「レイプ願望がある」「痴漢(される側)願望がある」「複数のプレイのセックスがしたい」みたいな事を常に思っています。

全員主婦であり、ヨガの先生だったり SNS ではかっこいいことを言っているような人たちです(笑)

つまり、そのようなドスケベな女性もいますよと体験談として書くと良いですし、逆に「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」を隠している人たちばかりなのですから、そこの部分をうまく体験談に織り交ぜていきます。

その時、例えば

  • 自分は熟女が好きだけど PCMAX(PCマックス)で熟女募集をしたら「おばあちゃん」がきた
  • 掲示板で「グラマー」な35歳の人妻と待ち合わせしたら、向こうからドラム缶みたいな謎の生き物がやってきた

みたいな失敗談も書いておくと、新たに対して「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」で共感を持ってくれている人たちは、更にあなたのファンになります。

男性も女性も、自分の性癖は日常生活で隠していますので、同じような性癖の人間と出会った時、都会で地元の人間に出会った、海外で日本人に出会った位の共感を持ってくれているものです。

あなたの失敗談も面白おかしく聞いてくれ、余計にあなたの言うことを信頼してくれます。

  • 「確かにグラマーとデブは紙一重ですよね」
  • 「52歳で石田ゆり子を想像したらダメですねww」

みたいな共感を呼ぶわけです。私のコンサル生は、このやり方でガッツリと稼いでいます。ガッツリとファンをつけています。

男性でも女性でも関係なく、そのように自分自身の性癖に基づく失敗談は非常に自分の信頼の担保になります。

  • 無料ポイントで美女5人とセックスしました!!
  • 出会い系サイト、確かに勝率は上がってきたけど、確率的に言えば6割くらいの勝率ww?ババ抜き感覚、出会うまでのドキドキがまたクセになるんだけど。巨乳の熟女好きだから、ドラム缶のおばあちゃんのリスクも多少は考えないといけないなww
  • 無料でやりとり、ポイントを気にしていると、ライン交換を焦り、ケチな男と思われるので、結局デメリットの方が多い気がする…3000円で2人の女性とやりとりすると思っていればキャバクラに行くよか全然コストパフォーマンスはいいけどね

一番上以外は、デメリットもしっかり書いているけど、何となく信頼できますよね?サイトの信頼性は非常に重要な要素です。

個人のメリットをしっかりと活かす。ここをわかっていれば、どの様にして書いていけばよいのか?がわかってくると思います。

「得すること」ではなく「失敗すること」を考えながら記事を書く

これは、上で話したことと矛盾すると思われるかもしれませんが、基本的に私たち人間は、得するよりも失敗したくない、損をしたくないと思っています。

ですから

  • 12月に出会い系サイトをする5つのメリット!
  • 12月に出会い系サイトをしない男性が後悔する5つのポイント!

伝えたいことは同じなんですけど、下の方が「損したくない」人間の気持ちを訴求してアクションを起こしやすくなります。

成功するやり方ではなく、失敗しないにはどのようにすればよいのか?を伝えることを意識しながら記事を書いていくと良いです。

同じ事を伝えていますが、成功の側面からなのか?失敗(損する)の側面からなのか?では、成約率に大きな違いが出てきますので意識すると良いです。

まとめ|出会い系サイトで成約率を爆上げするためのセールスライティングの基本

いかがでしたか?このように、ライティングの基本もしっかりと理解した上で、どのような感じでコンテンツを足していけばよいのか?が分かっていれば、成約率が非常に高いコンテンツを書くことが出来ます。

コレが難しいと思われる方も多いかもしれませんが、出会い系サイトをしっかりと使って、アフィリエイトの基本、ライティングの基本を学んでいれば、数をこなしていくうちに私の言っていることがわかっていただけるようになると思います。

どのような事でも、1番初めは慣れないものです。

やり続ければ必ずできるようになりますので、諦めずに意識して記事を作っていってください。

出会い系や恋愛系を真剣に学びたい方

>>【オリジナル】出会い系で30万円稼ぐ弱者の戦略の概要ページへ

おすすめの記事