恋愛系ジャンルの中でどれが一番稼ぎやすいか?|お金ナシ、時間ナシの副業で考える

こんにちは竹野です。

恋愛ジャンルの中でどれが一番稼ぎやすいですか?という質問をよくいただきます。

結論から言うと、私がおすすめするのは出会い系体験談などを書いていき、出会い系サイトを勧めるやり方です。

副業アフィリエイター竹野
よく出会い系体験談が稼げますと言うブログが「無料登録だから稼げます」と言っていますが、それが全てではありません。稼げるには理由があります。

今回の記事は、恋愛系ジャンルの中でどのような種類があり、なぜおすすめできるのか?などについて説明していきたいと思います。

出会い系や恋愛系がおすすめできる理由

私のブログやYouTubeを見ていただいている方は、口が酸っぱくなるくらい私が言っているので分かると思いますが、恋愛系や出会い系は、完全にアフィリエイト向けのジャンルになります。

確かに、無料で登録できるのも、閲覧者から見るとかなりのメリットになりますが、アダルト、性欲解消の場合「判断が鈍る」事も有利な点です。

通常であれば申し込みをしないけど、三大欲求の性欲を解消するという目的があるため、成約の敷居が低くなるのも特徴の一つです。

アフィリで稼ぐ為に必要な3つの原理
  1. want to(~したい、なぜなら◯◯だから)のモノを選択する・・徹マン、ゲーム、趣味の為に早起き、遠距離デート等、したい事はモチベーションの概念なく没頭出来る。
  2. 好きなもの、興味のあるもの、経験したことがあるものを選択する【例】出会い系サイトを心から楽しんでいる人、本当にセックステクニックを向上したいと思っている人には勝てない。稼ぐために恋愛ジャンルをやっている人は『have to|○○なので、××をする必要がある』なので続かない。
  3. さらに、そのジャンルが「アフィリエイトで稼げる」ものであること。【例】アリの生態、世界の標札など、売れないモノを選択しない。
【恋愛ジャンル】をオススメする理由
  • 「アフィリで稼ぐ3つの原理」を満たしている【例】倫理観があり、出会い系、不特定との関係が嫌でも、異性(同性)にモテたい、性欲の開放は万人にあるので、自分にあった「恋愛ジャンル」が絶対にある。
  • とにかく売れる・・情報商材も含め、モテる(恋愛系)は売れます。ある「性の悩みを解決するサプリ」は月間で数千個売れる様な世界です。通常のサプリ、ジャンルと規模感が違います。
  • 性癖で差別化、個性が出るし、訪問者も性癖は隠しているので仲間意識が高い【例】都会で地元の人間、海外で日本人と会うと、普段は仲良くならない様な人とでも仲良くなる。
  • 性癖は理性が効かないので、日常で抑えている・・ロリコン、上靴を盗むなど、社会的地位が高い人でも、性癖は理性が制御出来ません。だから犯罪をしたくない人はネットで解決策を探しています。
  • リソースは自分の体験談や性癖なので、他のジャンルの様に差別化の為の勉強をする必要がない・・アフィリをしっかりと学んでいる事が基本。戦略がないと稼げません。
  • 3大欲求は制御できない。つまり、訪問者は知能指数が下がって動物的な感覚(無意識レベル)なので、成約率が上がる【例】彼女が生理だと理不尽だけどムカつく。セックスの邪魔、オナニーの邪魔をされると怒る、犯罪だと分かっていて未成年と関係を持つ、上履きを盗むなど。
やはり、自分自身のリソースからオリジナル性が出せるのが非常に有利だと思います。

通常、アフィリエイトの場合、何かを販売するとなれば、その分野に対して詳しくなければいけません。

検索者は、悩みを解消するために、ある商品や、あるサービスを利用するので、それを紹介する私達アフィリエイターが「悩みを持っている人よりも少ない知識」であれば、説得力のある誘導ができないからです。

ドコにでも書いているような上辺だけのことを文章にしても、誰もあなたから成約してくれません。

しかし、出会い系体験談や恋愛系の場合、「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」と、自分自身がそのキャラクターの特徴になり、同じコンテンツでも全く違う情報発信や切り口になることが可能です。

つまり、専門的な部分は、あなた自身のエロさの部分で補えるというわけです。

殆んどの方が、自分自身の性癖を隠して生活しています。ですので、その性癖を解消するために、1人で悶々としながら検索エンジンをサーチしています。

その中で、「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」の部分で共感する人が情報を発信している場合、それだけでもかなり特徴的な状態になり、あなたに親近感を持ってくれます。

これは、深い悩みの恋愛系や、出会い系サイト体験談をしている方であれば感じることができると思いますが、本当にエロで繋がっているというのがわかります(笑)

恋愛系の商品を販売するのは難しい

『恋愛アフィリエイト作成講座-恋愛アフィリシークレット』などをしっかり勉強したり、アンリミテッドアフィリエイトNEOなどをしっかりと学んでいけば、恋愛商材の売り方も理解できるようになります。

通常の商品よりも、アダルトや悩みが深い場合、販売のしやすさがグッと高くなります。

また、現在、「自分の好きなことをビジネスにする」みたいな、イケ○ヤ系の情報発信が多いため、アドセンス等の効率の悪いノウハウでサイトを作っている人は多いですが、昔からのアフィリエイト手法でコンテンツを積み上げていっている人は少ないです。

特に、恋愛系の場合、シッカリとしたノウハウの元コンテンツを積み上げている人たちは2020年の今でも少ないと私は感じます。

ですので、3ヶ月くらいしっかりと積み上げていけば、ある程度売り上げが上がってきて、加速度的に報酬が伸びていける経験が出来るはずです。

何よりも、恋愛系の商材は高単価ですし、非常に魅力的です。承認率100%ということもあり、通常のサイトアフィリエイトと比べると非常に売りやすいと私的には思います。

とは言え、商品を売ることは非常に難しいです。

最初から簡単に売れると思うと間違いですが、少なくとも「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」をリソースに戦えるという部分では、どんなアフィリエイトよりも結果が出やすいです。

ですが、商品を売る事は、なかなか最初はできませんので、出会い系体験談を絡めながら売るのが一番良いと思います。

副業は戦略が最も大事|出会い系体験談でゆくゆくは情報商材も売れるようになる

私は、シリウスの出会い系サイトの紹介テンプレートも特典としてつけていますが、商品を販売することは、一番初めは難しいです。でも、トレンドアフィリエイトなどと違い、売るための記事を意識して考えながら積み上げていけば、成約率の高い記事が書けるようになってきます。練習あるのみ!

ですので、初心者の方は、自分自身の出会い系サイト体験談を書いていきながら、アクセスを集めて、エロい男性を集客していきます。

男性と言いましたが、女性でも同じです。

副業アフィリエイター竹野
女性の「恋愛系」「出会い系サイト」の戦略に興味がある方も多いですので、今後はそのあたりもコンテンツにしていきます

やはり出会い系サイトは、登録が無料と言う部分もあるし、非常に簡単やすいというのが印象です。

出会い系体験談アフィリが稼げる理由
  • 無料登録で敷居が低い
  • 性癖で差別化がしやすいしリソースが「自分のエロ」なので簡単。リライトツールを使えば記事は無限につくれる。
  • 性欲の解消なので、ユーザーが動物的思考(知能指数が下がっている)→なおかつ無料登録で、敷居が高い。
  • 他の情報商材につなげやすい⇒稼ぎながら成長できる

例えば、出会い系サイトの場合、「援助交際⇒セフレへ昇格」みたいな流れに持ってくることが男性の理想的なフィニッシュだと思います。

そのような場合、

  • 「セフレになるためには、セックステクニックが重要」
  • 「前戯の仕方をシッカリとマスターする必要がある」
  • 「清潔感があるファッションをする必要がある」
  • 「太っていてはダメ」
  • 「口臭がキツイとモテない」

みたいな訴求方法が考えられ、情報商材やサプリへと繋げる事が出来ます。

とにかく、自分自身がリソースになるため、「自分がモテるためにはどの様にすればよいのか?」を考えながら、なおかつコンテンツにできる。

これが鉄板パターンになります。

1番初めから情報商材だけを売るのは難しいかもしれませんが、取り敢えず出会い系サイト体験談等書いていきながら、アクセスを集めていきます。

「エロい男性」全てが属性になるのですから、あとはコンプレックスの解消を、女性にモテるための方法を提案してあげれば良いわけです。

副業アフィリエイター竹野
ここで分かると思いますが、「自分自身が楽しむ」必要があります。自分がモテたい。出会い系サイトでエッチしたい・・みたいに考えている男性が良いコンテンツをかける可能性が高くなります。

このように、戦略的な部分を考えていくと、初心者でも効率よく稼げるようになっていきます。

コタツ記事を書いていくには、リライトツールは必須になります。私自身、MSR(メイン・サイト・リライター)がなければ出会い系サイトで稼ぐことはできませんでした。

外注に記事を頼むと莫大な費用がかかりますし、そもそもアダルト系の記事を書いてくれる外注さんも少ないですし、MSR(メイン・サイト・リライター)に投資するのは稼ぐためには非常にコスパが良いと断言できるので、下記のレビューページもご覧ください。

私も副業で、時間をメインに考えて、いかにして効率を高めていくのか?を考えながらアフィリエイトをしています。

ハッキリ言って、Googleアドセンス合格のために100記事も記事を書いていくなんて効率が悪すぎます。

ネットビジネスに於いては「頑張れば何とかなる」「努力は報われる」みたいな考え方は危険です。戦略こそが全て。この部分を間違えないようにしましょう。

婚活アフィリエイトはおすすめしない

婚活アフィリエイトは、外注記事として頼みやすい事もあり、ライバルが非常に多いです。

婚活アフィリの場合、出会い系体験談とは違い、むしろ広告主側は出会い系サイト紹介とは別にしてくれ等、制約が多いです。

確かにライトな恋愛系でも稼げますが、「セックスをする」位の性欲に近い「出会い系」の方が効率が良いです。

また、出会い系体験談は「外注で誰でも書けるわけではない」ですし、「自分自身の性癖を外注ライターに伝えにくい」などもあり、外注では記事の積み上げが難しいジャンルです。

ですので、私の場合は婚活アフィリエイトよりも、出会い系体験談の方が稼ぎやすいですし、リソースが自分の性癖ですので非常に楽です。

実際に自分が出会い系サイトを使うのであれば、最も稼ぎやすい

申し込みの導線も出会い系サイトの場合は簡単です。

そして、自分自身が出会い系サイトを楽しまなければ、出会い系サイトを楽しんでいる人たちには勝てないことを知っておくことも重要です。

出会い系サイト体験談は、無料で登録してくれるし、アダルトなので廃れる事がない!などの考え方で参入している人は、楽しんでいる人と比べ、稼げる確率はグンと減ると思います。

理由は、自分自身が楽しんでいないからです。

私のオリジナルノウハウにもしっかりとそのあたりは書いていますが、MSR(メイン・サイト・リライター)等を使って恋愛系を広げていく戦略の重要な基盤となっているのは、あなた自身が楽しむという気持ちなのです。

そこがわからなければ、出会い系サイト体験談が稼げると言って参入して稼げない…みたいな残念な結果になります。

恋愛系ジャンルの中で、最も稼ぎやすいのは出会い系サイト体験談です。

それは間違いないですが、結果的には恋愛系の商材も売れる「販売力」を身につけていくと、加速度的に報酬が上がっていきます。

是非とも試してみてください^^楽しいですよ。

おすすめの記事