出会い系体験談、恋愛アフィリエイトと薬機法について

竹野です。恋愛アフィリエイトをやっていると、薬機法についてあんまり関係ないのではないか?と思われる方も多いと思います。

実際、恋愛アフィリエイトと言うジャンル分け自体「サイトアフィリエイト」「ブログアフィリエイト」みたいな分け方の様なもので、便宜上そのように分けたほうが良いだけであり、種類は多岐にわたります。

ですので、恋愛アフィリエイトでも「薬機法が関係のある商品を売るジャンル」も存在するため、薬機法は全く知らないというのは良くないと思います。実際私もしっかりと薬機法は理解しています。

理解しているといっても「知っている」「出来ている」は全く別物であるため、擦り合わせをしながら「慣れ」ていく必要があるのですが、全く知らないで積み上げるものと、意識しながら記事を書いていく場合とでは、数年後にかなりの差がつくと思います。

広告主が好むアフィリエイターとは?

恋愛系や出会い系サイト体験談などの枠はとっぱらい、広告主が好むアフィリエイターとはどのようなものでしょうか?

「相手が望むことは何なのか?」を考えていけば、おのずと理想のアフィリエイターになれると私は思っています。広告主が好むアフィリエイターとはどんなアフィリエイターなのでしょうか?

例えば、広告主側からすれば、「ワキガに効果的」「薄毛に効果的」「このサプリはダイエットに効果的」と言いたいわけです。

しかし、2020年の今、薬機法などの規制があり、ランディングページでなかなかその辺りは表現できません。

しかし、悩みを持っている訪問者は、薬機法等関係なく「効果があるの?」が知りたいのは今も昔も変わりません。アフィリーガルを購入していただければ、広告主がどのような工夫をしながら、薬機法に触れずに、訪問者の購買意欲を高めているのか?などの努力がわかります。

広告主が好むアフィリエイターとは、薬機法を理解しつつ、広告主が出来ないギリギリの部分で攻めることができるアフィリエイターだと私は思っています。

薬機法を理解していれば、過剰に恐れることもないですし、ギリギリのところまで攻めることが出来ます。

恋愛アフィリエイトで薬機法は関係ないか?

恋愛アフィリエイトも商品を売ることが多いので、薬機法は必ず覚えておくべきだと思います。

今現在、YouTubeでは「痩せるサプリ」「白髪染め」みたいな感じで、薬機法関係なくガンガン広告が流されていますよね?あれは、YouTube側が規制をかけていないだけであり、現在Google上ではあのような表記は完全にアウトです。

ですので、私たちが調子に乗ってあのような事をガンガンやっていれば、いつかは締め出しされる可能性があることを覚えておかなければいけません。

お金に関すること、健康に関することについては、Googleは厳しく取り締まっているのが2020年の現状です。

正直2017年あたりまでは、薬機法も「知らないふり」的でガンガン攻めていってよかったのですが、最近は広告主の方からも注意がありますし、ASPからも注意があるので、アフィリエイターが全く知らない…ではお話にならない状態です。

恋愛アフィリエイトは、全てを繋げることができる

また、恋愛アフィリは、全てのものにつなげることができるため、薬機法について意識している、薬機法について詳しく知っていれば、それだけあなた自身の裾野が広がります。

本当は書いても良いのに「薬機法に引っかかりそうだから」ではもったいないですし、「薬機法なんて関係ない」では、広告主に好かれるようなコンテンツを作ることは無理です。

恋愛アフィリエイトは様々なジャンルがあります。バストアップ、ペニス増大サプリメント、白髪染め、AGA、口臭予防、体臭予防等々、アフィリエイトで売れる商品全ては恋愛系につなげることも可能になります。

コンプレックスの解消は「異性」がいるからこそ

理由は、男女とも、コンプレックスを解消したい一番の要因は異性だからです。

バストアップをしたいのは、プロポーションを良くしたいと言う気持ちなのは間違いありません。

しかし、潜在的要因として、男性によく見られたいとか、男性含めて色々な人間によく見られたいという人間の「欲望の解消」なのです。

極端に言えば、セックスを考えなければ、鼻毛も出たままでいいですし、汗臭いままでもいいですし、中年太りなど気にしなくてもいいですし、頭も薄くても関係ないし、バストも小さくても良いし、ペニスも小さくても良いのです。

インターネットで売れる商品全てを見ていただけるとわかりますが、1人でこっそりと検索エンジンに悩みを打ち込んで解決するような商品ばかりだと思いませんか?これは恋愛アフィリエイトに全てつなげることができると言っても過言ではありません。

例えば、

  • バストが小さいと言って彼氏が去っていった
  • ペニスが小さいので女性にいまいち積極的になれない
  • 太っているので彼女ができない

等々、情報商材ばかりに目がいくかもしれませんが、通常のアフィリエイト商品(深い悩みのもの)等も十分に恋愛アフィリエイトの対象商品になります。

下記の商材を見れば、どれでも恋愛に当てはまると分かると思います。

セックスと直接関係がなくても戦略を立てれば商品は売れる

恋愛アフィリエイトといえば、セックステクニックや、何かしらアダルトと直結しているものばかりをイメージするかもしれません。

でも、それ以外にも沢山売れるものは存在しています。出会い系サイト体験談であっても、口臭予防も売れますし、筋肉をつけるための情報商材も売れます。

戦略をしっかり立ててやれば、商品が売る仕組みを作ることができます。そのときに薬機法について知らなければ、ガッツリと攻めることもできませんので、やはり私は薬機法は絶対に覚えておくべきだと思っています。

薬機法は恋愛アフィリエイトでもしっかりと意識する必要がある

私は、アフィリーガルを勉強して、シッカリと薬機法について理解できました。

ちまたの薬機法といえば広告主側の立場であり、アフィリエイター側の立場で「薬機法」について説明してくれているのは非常に貴重だと思います。

薬機法の存在を知りながらでも、やはりぎりぎりのラインまで攻めていく方が、広告主も喜んでくれますし、何よりも悩みを持っている訪問者自体が「どのような商品なのか?」を知ることができます。

今後、さらに薬機法については厳しくなってくると思いますので、知らなかったで済まされないような状況になる可能性もあります。

是非とも薬機法について勉強をしてください。アフィリエイターだから大丈夫…と考えるのは間違いだと思います。

おすすめの記事