【意固地は損!】一貫性の法則の危険性|「無知」の「無」を知ること、間違いを認める勇気はアフィリエイトには必要

こんにちは竹野です。

「間違いを認める勇気」と書きましたが、努力をしている時点で「間違い」ではなく、それだけでもかなりの尊敬の念を抱いています。ですので、けしてネガティブに捉えないで欲しいです。

結局、アドセンスやトレンドアフィリエイト否定して、売りたいものを売るつもりだろ?と先入観を持たずに読んでいただきたいというのが私の本当の気持ちです。

「何かを売る」「何かを紹介する」為にこのブログを更新しているのですから、結果的にその様になると思いますが、この気持ちは本心です。皆さんに有益な情報を発信したい。これが正直な気持ちです。

何のために記事を書いているのか?何のためにアフィリエイトをしているのか?

アフィリエイト、ネットビジネスに取り組みたい方は、おそらく「お金を稼ぎたい」気持ちだと思います。私もそうだから、あなたもそうだと思います。

お金が稼げないのであれば、こんなキツイことしたくないですよね^^;サラリーマンの年収を月間で稼げる可能性があるビジネス。それがアフィリエイト。だからやっています。

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)などをしっかりと勉強していけば、ネットでお金を稼ぐことは簡単です。

自分で想像したこと、自分でプランを立てたことがカッチリとハマっていく面白さ。まるでゲームのように、楽しくなります。

私は常々、トレンドアフィリエイト等はおすすめしませんと言っています。

現在、ネットビジネスを初めて取り組む、アフィリエイトに初めて取り組む場合、トレンドアフィリエイトやGoogleアドセンスを勧める方が多く、初心者の方も漏れその道をトレースしている気がします。

しかし、稼ぐためにネットビジネスに取り組む、稼ぐアフィリエイトがしたいのであれば、Googleアドセンスの方向性、トレンドアフィリエイトの手法はやはりオススメできません。

私は、2011年からアフィリエイトビジネスを行っています。

現在、副業は副業ですが、お金の為に仕事をやっているわけではなく、ある理由から仕事に取り組んでいます。

圧倒的にネットビジネスからの収益の方が多いのですが、これが出来るようになったのは、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を覚え、売りたい商品を売り、その過程でのノウハウを、この竹野でアウトプットする。この仕組み作りができたからです

ですので、稼ぐためには、正しい手法で正しい努力をすることをオススメしているのですが、私の経験値、また、私のサポートやコンサルを受けていただいている方の軌跡を見たとき、アドセンスやトレンドアフィリエイトで大きな報酬を得ることはかなり厳しいというアドバイスになるのです。

承認欲求や、Twitterでの繋がり、Twitterでのオフ会などをメインにしている方はこの記事は必要ありません。

しかし、稼ぐためにアフィリエイトを取り組んでいる方は、やはりシッカリとビジネスの根幹を知る作業が必要かなと思います。

<h3>コンサル生の方がアフィリで稼げるようになった理由</h3>

もともとは商品の購入をしていただいた方ですが、この型が、恋愛系のアフィリエイトで結果が出せた理由。

それは、今自分の取り組んでいることが本当に良いことなのか?を冷静に判断できたからだと私は思っています。

この方は、アドセンスアフィリエイト、トレンドアフィリエイトで、何とか5~10万円位の報酬を得ることが出来ていた状態でした。

ですので、私がサポートをしている時、自分自身の作業の正さ、正当性を盲目的に信じていて、なかなか方向転換が出来ない状態でした。

意固地になって、また、今トレンドアフィリエイトを止めて、新しいことを取り組めば、今までの努力やアイデンティティーが保たれない事の不安などで、なかなか認められない理由も本当によくわかります。

私が、2015年あたりに、出会い系サイトやアダルト系を取り組んだのは、本当に売れる市場とは何か?今のアフィリエイトジャンルで突き進むのと、出会い系サイト体験談やアダルトにシフトするのでは、ドチラが報酬のアッパーが良いか?を真剣に考えた時期によく似ています。

物販アフィリエイトで、80万円くらいの報酬は当時ありましたので、このまま作業を続けていけば、100万以上は確実に狙えるというのも自分の肌感覚でわかっていました。

しかし、薬機法などの部分がかなり取り出さされ、このジャンルで進んでいく不安もあったのです。でも、せっかくここまで築き上げてきたものを、完全にシフトするのはかなりの不安がありました。そして認めたくなかったという気持ちも正直当時あったと思います。

出会い系サイトや恋愛系は、当時サポートしていた方との会話の中で閃いたのですが、可能性を考えたとき、絶対にこっちにシフトした方が良いのでは?と当時思ったのです。

結果的に、恋愛系や出会い系サイトにシフトして本当によかったと思っていますし、良かったと思える結果になりました。

アフィリエイトで効率よく結果を出すために何をやるべきかが一番優先順位が高い

人間は、自分自身が思ったことを、どんなに間違っていると途中で気づいても、途中下車出来にくい精神状態だといわれています。

一貫性にしがみつく愚かさ
【影響力の武器から、私が読みやすい様に文言を変えたりしています】
機械的な一貫性にはもう1つもっと手に負えない魅力がある。時には私たちは考えるのが辛いからではなく、考えた結果が不快だからという理由で、考えるのを避ける。
◆ある怪しい瞑想プログラムの会場で・・
  • バックエンドで「空中遊泳、壁のすり抜けができるようになる」講座がある(75ドル)
  • 統計学と機能論理学を専門としている大学教授の友人とともに参加。
  • 沢山の参加者がいる中、主催者の若者2人に、友人は論理的に矛盾点を説明。2人の主催者の若者は激しく動揺。 
  • その質疑応答のあと、予想もしない行動を取る。バックエンドの75ドルを支払うために、多くの列が作られた。入会の為の講演は大成功。

    聴衆は、同僚の理詰めの話を聴いて、入会を遠慮する、もしくは、同僚の話が全く理解できていなかったのだろうと思っていたが全く逆。

    みんな、今の悩みを解決するのがその瞑想プログラムであると決めていた。これこそが問題を解決するものだと無意識で決め付けていた。

    そして、瞑想会参加したとき、私の友人が理詰めで間違ったこと(理屈ではそちらの方が正しいが)を言っている。

    筋が通っている話を聞きながら、自分が信じたことが覆されろうとしている。何か手を打たなければならない。。。

    「そうだ申し込もう!お金を払ってしまえば、考えることを逃れることができる!これが間違っていたら、また元の悩みを抱えてしまうんだ。瞑想しかないんだ」と言う決断になった。

    影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

タチが悪いのは「自分を正当化するために、間違った決断をする」事です。

例えば、「売るための記事」を100記事書くのと、「場数を踏むために日記感覚で取り敢えず100記事書きましょう!そうすれば何か違った感覚が分かってきます(キリッ」を信じて100記事書くのでは、結果が全く変わってきます。

ダイエットの例をよく出しますが、人間の体の仕組み上、脂肪→筋肉になることはありません。

つまり、売るための記事を練習で書かなければ、意味のない記事を100記事書いたところで、何一つ売れる記事は書けないのです。

例えば、「#今日の積み上げ #100記事チャレンジ」などをツイッターでされていて、72記事書いた時点で、私のこの記事を読んだとします。

信じる信じないは別として、「なるほど、確かに言われてみればその通りかもしれない。これといった確信もなく、周りに流されて、取り敢えず100記事書いてみようと思っていただけだし…」とは人間は思えないということです。

「そんなことはない!100記事日記で書いていれば、何かが変わるはずだ!というよりも、あと30記事も待たずに100記事達成なんだ!Twitterのフォロワーさんとかに応援していただいて、今途中でやめると恥ずかしい!」みたいに思ってしまうということ。

誰の為に記事を書いているのか?何のために100記事を書いているのか。。。

Twitterのフォロワーさんにコメントをもらっている、ツイッターのフォロワーさんにいいねをもらう。これがあなたの目的ですか?これがあなたのゴールですか?そのために100記事を書いているのですか?

私は違います。私は自分が稼ぐためにアフィリエイト、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を学んでいます。

私は自分自身の人生を変えるためにネットビジネスをやっています。あなたもそうであれば、一度立ちどまって周りを見渡してみると良いかもしれません。

あなたは、72記事で方向転換を出来る方でしょうか?

100記事書いた先、トレンドアフィリエイトの未来、ちゃんと明確に何らかの指標がありますか?そうであれば、それで良いと思います。

無知の無を知ると成長出来る

自分が知らないことを理解していればどの情報を信じれば良いのか?どの方向性で進めば良いのか?などが分かってくるようになります。

例えば、出会い系サイトの場合、ザックリとですが「4万PV位で15~25万円/月」の報酬が期待できます。

10万円の開きは、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の理解度や、経験値と思ってください。単純に出会い系サイト体験談を書いていくより、本質を考えて商品をアテがっていくスキルがあれば、売り上げは伸びるからです。

4万PV。アドセンスなどをやっている方は、「雀の涙にもならないくらい少ないアフィリエイト報酬」だと思います。

シッカリとアフィリエイトサイトを作っていけば、1日500~2000アクセス位でも稼ぐことは可能です。私が、単体で70万以上稼いでいるサイトは、PVはもっともっと少ないです。ビックリするぐらい(笑)

売り上げの方程式|自分依存を高める手法がオススメ
  • 売上=①商品単価(アフィリ報酬)☓②成約率(ファン、リピート)☓③集客(アクセス)
①と②は自分依存。③はライバル等の相対的な要因。自分依存を高めるアフィリ手法がオススメ。②の選択は、報酬単価@1000と@5000は、後者の方が5倍SEOやライティングが難しいという意味ではない。ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を覚え、仕組み作りをしていけば、③を高める(自分に依存)事が出来る。

稼ぐと決めたとき、その目標を達成するルートは何なのか?を考える癖をつけることをオススメします。

そして、人間は一貫性の法則を潜在意識的に達成しようとするため、あなた自身が「顕在意識」で「間違っているかどうか?」を意識しなければ、望む方向に行かないようにできていることを知っておくと良いと思います

自分依存を高めるビジネスを選択するからこそ、労働収入ではない収益が期待できるのです。そう考えると、やるべきこと、今やってはダメな事などが分かってくるのではないでしょうか?

おすすめの記事