こんにちは竹野です。私がおすすめしているMSR(メイン・サイト・リライター)ですが、どのようなリライトをしているのか?について動画にしてくださいという声をいただきましたので、簡単ではありますがイメージを掴んでいただきたいと思います。

現在多くのリライトツールが出ていますがアドモールで販売されている某ツールなので迷っているのであれば、時間とお金の無駄ですので、MSR(メイン・サイト・リライター)を購入して作業をしていくことをおすすめします

『「優れた芸術家は真似をし、偉大な芸術家は盗む」とピカソは言った。だからすごいと思ってきたさまざまなアイデアをいつも盗んできた。』byスティーブ・ジョブズ

ビジネス用語にもTTP(徹底的にパクる)という言葉がありますし、まず一番初めは「うまくいっているものをトレースする」事が成長の近道です。

アフィリエイトは、稼ぎながら覚えることができます。

私も、1番初めは様々な上位サイトの融合みたいな感じで、本当に意味の分からない様な記事ばかりを書いていました。

かなりの記事を書き、かなりのドメインも作ってきましたが、やはり一番初めはTTP(徹底的にパクる)が重要です。幾ら本を読んでも自分自身で作業をしなければ全く身につきませんので、「お金を稼ぐ」目的であれば、どの部分を大事にするのか?はご自分で決めていただければと思います。

与沢翼さんが以前「私はアフィリエイトの商品など見ません。商品を見ないもの等売るべきではないという声も聞きますが、そんな人は勝手にやってください。私は見ません。私が見るのは売れるか売れてないかだけです。」みたいなことを言われていました。

私は、稼ぐ系に関しては全て目を通して、私なりのフィルターでレビューをしていますが、それは私自身が「成長する目的」でアフィリエイトノウハウを購入しているからだけです。もちろん、恋愛系の商材は、購入することもありますが、アフィリエイトの稼ぐ系のように、全て目を通さなくても普通に稼ぐことができますので、お金の無駄遣いは極力しないようにしています。

「人の記事をパクるなんてとんでもない」もちろん、私もその意見に賛成です。

でも、MSR(メイン・サイト・リライター)を使えば、「全く同じ記事」にはならないのですから、このあたりは皆さんの「時間の関係」「モラル」等によると思います。

私は稼ぎたかったし、お金も欲しかったし、圧倒的に時間が足りないと感じていたし、この竹野のページを完成させたかった気持ちもありましたので、サイトアフィリエイト、恋愛アフィリエイトではガンガンMSR(メイン・サイト・リライター)を使い、一番最初はパクりながら稼げる記事のパターンを刷り込んでいきました。

話が横道にそれましたが、本題に入っていきます。

圧倒的時間短縮

まずMSR(メイン・サイト・リライター)を利用するとどのようなメリットがあるのか?について簡単に述べたいと思います。

私のように、皆さんも副業だと思います。副業の方は圧倒的な時間短縮ができる。これがMSR(メイン・サイト・リライター)の最大のメリットになると思います。

ただ、時間短縮といっても、様々な時間短縮があると思いますので、実際にMSR(メイン・サイト・リライター)を使うと、どのような時間短縮ができるのか?について、2015年の終わりから使っている私の感覚で話してみたいと思います。

リライトツールのメリット|物理的なタイピングの時間

まずこれが一番のメリットだと思います。

通常、タイピングに慣れていない方であれば、2000文字の文章をタイピングするのにもかなりの時間がかかると思います。私は、恋愛系の私自身のジャンルのサイト、出会い系サイト体験談などのサイト、基本的には1ヶ月でそれぞれのドメインで30~50記事の記事を投稿します。(現在3ドメイン運用)

ちなみに私は外注を一切使わず、自分自身でタイピングしたり、MSR(メイン・サイト・リライター)を使ったりして記事を積み上げています。

外注に関して言えば、私よりも記事を書けないというのももちろんですが、恋愛系やアダルト寄りの記事はかける人が少ないのです。

そして、何よりも恋愛系に重要なのは「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」の部分ですから、これを外注さんに伝えるのは非常に難しいため、結果的に自分で書いたほうが効率が良く、響く独自のコンテンツになるのです。

「パクるのは抵抗があるが、自分自身でスキルアップは面倒くさい」というのは、完全に破綻している考え方だと私は思います。パクるのも嫌、ツールを使うのも嫌、なのであれば、あなた自身がしっかりと時間と考えを持って取り組まなければいけないでしょう。

考えを持っている私でさえも、副業で複数のサイトを運営するのは厳しいですので、このあたりは「稼ぐこと」についてどのように考えているのか?と個人個人変わってくると思います。

リライトツールのメリット|考える時間の短縮

物理的な記事を積み上げるスピードが上がるのはもちろんですが、MSR(メイン・サイト・リライター)の良いところは「自分自身が考えなくても良い」所だと思います。

1番初めは、取り組むジャンルの知識がありませんので、構成力もないですし、リサーチ力もありません。そのような考える時間をMSR(メイン・サイト・リライター)は短縮してくれます。

ですので、徹底的にキーワードを選びながら、上位の体験談記事をリライトしてコンテンツを積み上げていきました。

「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」をブレずに打ち出していけば、あとはMSR(メイン・サイト・リライター)でリライトをしていくだけで、アナタ独自の文章を書くことが可能になります。

実際に、検索上位に上がっている文章は、ドメインの価値や、コンテンツのボリュームなど「検索上位に来る理由」があるのです。

1番初めは、なれないと思いますがリライトツールを使うと「稼げる記事」を感覚的に覚える事が出来ます。

MSR(メイン・サイト・リライター)を使っていけば、シンプルに「売れている(可能性がある)」コンテンツをリライトするだけで良いのです。

実際にタイピングするスピードよりも早くリライトができ、考える時間など必要ない。これだけでも購入する価値はあると思いませんか?

稼ぎながらスキルアップできる

そして、MSR(メイン・サイト・リライター)の良いところは、稼ぎながらスキルアップできるということです。

アフィリで稼ぐ為に必要な3つの原理
  1. want to(~したい、なぜなら◯◯だから)のモノを選択する・・徹マン、ゲーム、趣味の為に早起き、遠距離デート等、したい事はモチベーションの概念なく没頭出来る。
  2. 好きなもの、興味のあるもの、経験したことがあるものを選択する【例】出会い系サイトを心から楽しんでいる人、本当にセックステクニックを向上したいと思っている人には勝てない。稼ぐために恋愛ジャンルをやっている人は『have to|○○なので、××をする必要がある』なので続かない。
  3. さらに、そのジャンルが「アフィリエイトで稼げる」ものであること。【例】アリの生態、世界の標札など、売れないモノを選択しない。
【恋愛ジャンル】をオススメする理由
  • 「アフィリで稼ぐ3つの原理」を満たしている【例】倫理観があり、出会い系、不特定との関係が嫌でも、異性(同性)にモテたい、性欲の開放は万人にあるので、自分にあった「恋愛ジャンル」が絶対にある。
  • とにかく売れる・・情報商材も含め、モテる(恋愛系)は売れます。ある「性の悩みを解決するサプリ」は月間で数千個売れる様な世界です。通常のサプリ、ジャンルと規模感が違います。
  • 性癖で差別化、個性が出るし、訪問者も性癖は隠しているので仲間意識が高い【例】都会で地元の人間、海外で日本人と会うと、普段は仲良くならない様な人とでも仲良くなる。
  • 性癖は理性が効かないので、日常で抑えている・・ロリコン、上靴を盗むなど、社会的地位が高い人でも、性癖は理性が制御出来ません。だから犯罪をしたくない人はネットで解決策を探しています。
  • リソースは自分の体験談や性癖なので、他のジャンルの様に差別化の為の勉強をする必要がない・・アフィリをしっかりと学んでいる事が基本。戦略がないと稼げません。
  • 3大欲求は制御できない。つまり、訪問者は知能指数が下がって動物的な感覚(無意識レベル)なので、成約率が上がる【例】彼女が生理だと理不尽だけどムカつく。セックスの邪魔、オナニーの邪魔をされると怒る、犯罪だと分かっていて未成年と関係を持つ、上履きを盗むなど。
楽しみながら恋愛系をやっていれば、必然的に「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」等が打ち出されてきますので、独自コンテンツになりやすいです。

とは言え、一番初めは殆んどの方が恋愛系に対する記事も書けないと思います。「コタツ記事」とも呼ばれますが、そのようなときにMSR(メイン・サイト・リライター)が非常に重宝します。

私の独自ノウハウでも話していますが、楽しみながら書いている人間には絶対に勝てませんので、最終的には楽しむ必要がありますが、アフィリエイトの基本の記事の流れなどを全く理解なく、単純に楽しんでいるだけでは稼ぐことができないので、そこを掴む意味でもMSR(メイン・サイト・リライター)は最適です。

MSR(メイン・サイト・リライター)は、仕様上、文章をなぞりながら記事を書いていく必要があります。ですので、必然的に記事を読みながら、目で追いながらリライトをしていく形になります。

そのような事を繰り返していくため、必然的に検索上位のコンテンツの特徴(流れ)を理解する事が出来ます。

例えば、出会い系サイト体験談等をトレースしていけば、成約までの流れ、どの様に出会い系サイトへと誘導しているのか?などが分かってくるようになります。

そのような部分が分かってくれば、自然とリライトツールなしにアフィリエイト記事が書けるようになってきます。

私も、1番初め、出会い系サイト体験談で記事を書いていくとき、どのような流れで書いていけばよいのか?がよくわかりませんでした。

しかし、MSR(メイン・サイト・リライター)を使いながら記事をリライトしていくことで、検索上位の記事がどのようなパターンで書いているのか?が理解できて、数十記事書いたあたりから、自分自身の独自の書き方を習得することができました。

このように、効率よく記事を積み上げていくことができつつ、なおかつ知らない間に成約パターンを頭の中に入れることができるのがMSR(メイン・サイト・リライター)の良いところなのです。

最終的にはMSR(メイン・サイト・リライター)の方が時間がかかるレベルになれる

最終的には、リライトを繰り返しながら記事を書いていくことで、あなた自身がスキルアップできるようになります。

だまされたと思って、数ヶ月間繰り返してみてください。アクセスも入ってくるようになるかもしれませんし、何よりもあなた自身のタイピングスキルも上がっています。

そして、そのジャンルでものすごく詳しくなるし、そのジャンル独自の言い回し等も理解することができます。

それに加えて、あなた自身の「性癖」「女性(男性)の好み」「地域性」「願望のプレー」「性に対するコンプレックス」が加わってくるため、かなり良いコンテンツ、良いドメインになっていきます。

そうなってくると「MSR(メイン・サイト・リライター)を使うよりも早く、しかも良い記事が書けるようになる、ひらめくようになる」瞬間が訪れます。

私も、現在全てMSR(メイン・サイト・リライター)に頼っているわけではなく、成約するサイトはもちろん自分自身で書いていますし、体験談も、私自身がサクサクと書いた方が速いです。

これは自分自身のタイピングスキルが上がってきたというのももちろんですし、MSR(メイン・サイト・リライター)でそのジャンルの記事を沢山リライトしてきた事が関係しています。

MSR(メイン・サイト・リライター)がなければこの境地に来ることはできませんでした。

辞書次第ではオリジナルの記事よりも有益になる

MSR(メイン・サイト・リライター)は辞書を使いこなすことで、さらに有益なツールに仕上がります。

1番初めは面倒くさいと思うかもしれません。しかし、辞書をシッカリと作っていけば、今後そのジャンルで圧倒的なスピードと、圧倒的な差別化ができるので、1番初めは取り組む勝ちはあります。

副業アフィリエイター竹野
1番初め、辞書登録をするとスピードが落ちます。しかし数記事繰り返していくと、スピードとメリットが上回る「分岐点」が必ず起こります。ですので、特典にも書いていますが、必ず辞書登録は意識してください。

MSR(メイン・サイト・リライター)は、いまだにバージョンアップを繰り返している良いツールです。

2020年の現在でも、アフィリエイトで悩んでいる方であればぜひとも手に取って欲しいと思っています。作業時間の短縮は、あなたが思っている以上にできると思います。

おすすめの記事