【1択!悩む必要無し】アダルト可のミックスホスト|新規申込からワードプレス登録まで説明

こんにちは竹野です。

ガッツリとアダルトではなく、アダルトに近い恋愛アフィリエイトをする場合、レンタルサーバーで悩む方は多いと思います。

レンタルサーバーをどこにするか?という部分に、無駄な神経を使ったり、無駄な時間を使うのはやめましょう。50万円レベルであっても、100万円であっても、複数サーバーに分散とか、海外のサーバーの方が軽いとか、そんな情報に奇を取られて、本質を忘れないようにしましょう。

副業アフィリエイターは、「作業の慣れ」こそが全て。ミックスホスト1択で、サクっとやり方を覚え、ミックスホストであれば、ドメインの設置、WP(ワードプレス)の設置は「鼻歌交じり」で出来るくらいの「慣れ」を意識してください。

変な情報に踊らされ、本質を忘れ、大事なことをおろそかにしないようにしましょう。レンタルサーバーとかは深く考える必要はありません。

 

一昔前までは、フトカサーバーしか選択肢がなく、非常に重くて非常に高くて、しかし背に腹は代えられないので使うしか方法がありませんでした。

アダルトOKと公言しているレンタルサーバーではなく、出会い系のグレーゾーンの部分でこそこそとやっているのは良いですが、アダルトOKじゃないので、いつ停止されるかは分からない不安もありました。

アダルト寄りのコンテンツ、ガッツリとアダルトの方で、2020年9月現在でおすすめするのはミックスサーバー1択となります。

>>【アダルト可!】月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

ミックスホスト初期登録の仕方


月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

まず、上記のリンクより写真の画面を出してください。

最も安いプランで問題ありません。

ドメインをすでに取得されている方はドメインを登録し、まだ登録していない方は無料アカウントを作ります。

後から変更できますし、この無料ドメインは使うことはありません。

ドメイン(有料ドメインもしくは無料ドメイン)選択後に、支払いの方法が選択できます。長期契約の方が1ヶ月のコストは安くなります。

現実的に1年契約で良いかなと思います。

>>【アダルト可!】月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

ミックスホスト独自ドメインの設定の仕方

まず、ドメイン会社の方でネームサーバーを変更する必要があります。

ns1.mixhost.jp
ns2.mixhost.jp

ミックスホストのネームサーバーは上記になります。このネームサーバー変更の後、ドメイン設定をします。

先程設定した有効なサービスが選択できるようになっていますので、そちらをクリックします。

「Cパネル」と呼ばれる、ミックスホスト独自の管理画面になります。最初慣れないと思いますが、難しいことは全くないので「こんなもんなんだ」位の感覚で取り組んでください。

「Cパネル」管理画面上で「アドオンドメイン」という項目がありますので、そちらを探してクリックします。

「サブドメイン」「ドキュメントルート」はさわらなくて良いです。新しいドメインの項目だけ追加するのみ。

これでドメインの登録が終わりました。

次に、このドメインにWP(ワードプレス)を設置します。

>>【アダルト可!】月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

ミックスホストにワードプレスを設置する

先程設置したドメインに、WP(ワードプレス)を設置します。

Cパネルに行き、ワードプレスを探してクリックします。

ご自身がWP(ワードプレス)を設置したいドメインを確認し、『https://~』になっていることを確認し、なおかつドメインの末尾のスラッシュあとの「wp」は削除してWP(ワードプレス)をインストールします。

以上で設置は完了になります。

【https://~】にするの忘れた、ドメインの末尾にwpそのままにしてしまった、などの時は、そのドメインのワードプレスを削除して、もう一度同じ工程を行ってください。

ドメインを削除するのではなく、ドメインのワードプレスの設置を削除するという意味です。

 

>>【アダルト可!】月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

おすすめの記事