【A級商材】「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-の特典付きレビュー

Contents

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-についてのレビューページです

詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお読み下さい。

情報商材系、恋愛系アフィリでも薬機法は必須です。
私は、通常の物販も行っています。悩み系が得意です。また、主戦場は恋愛系、悩みの深い系の情報商材などがメインですが、そのような場合でも薬機法は必須条件で覚えておくべきスキルだと思います。
また、出会い系サイト、アダルト系の恋愛系サイトなどを運営していれば、悩み系のサプリも当然「購買意欲の高い」層がペルソナになります。薬機法は絶対に抑えておくべきです。
恋愛系でなぜ薬機法が必要なのか?というのは、視野が狭い状態だとわからないかもしれません。しかし、薬機法を知らずになんでも適当に勧めていると大変なことになります。この動画ですべて薬機法について網羅できると思います。
竹野より一言!
薬機法について、2020年、現在に於いても、まだまだあまり意識していない方が多いのかな?と思います。アフィリエイターに特化した薬機法の説明は、アフィリーガルが初めてです。アフィリーガルの動画で述べられていることを理解していれば、アフィリエイターとしての「薬機法」の意識がクリアができるのでぜひとも覚えておきましょう。
また、薬機法を理解していれば「極端に恐れることもなく」「広告主が望む【攻めることが出来るアフィリエイター】になれる」ので、特単(特別報酬単価)交渉なども可能になります

商品名 「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-
著者|執筆者 松井宏晃
販売責任者|販売会社 キャッチザウェブ
販売URL http://ctw-service.net/product/affilegal/infotop/top.html
所在地 神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5F 501号室
電話番号及びアドレス 0466−21−8884
教材の形態 動画
金額|返金保証 【返金アリ】
教材対象者 アフィリエイトしている方全般
総合評価

A級教材 8点/10点満点中

キャッチザウェブについて

キャッチザウェブさんの商品は非常に素晴らしいものが多いと思います。

最近は、マーケティング関係の商品が多いような気がしますが、基本的にアフィリエイターの視点に立った商品開発をしているため、非常に有益な商品が多いです。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-の内容

アフィリーガルの素晴らしいところは、「アフィリエイターの味方」である部分です。アフィリエイターとして、薬機法はどれくらい意識していれば良いのか?また、意識しなくて良いことは徹底的に意識しなくて良い等、「ずるがしこく立ち回れる」知恵を授けてくれるイメージです。

  • 本当は駄目だけど、アフィリエイターであればこれくらいしていれば大丈夫
  • 広告では○○の部分を××に差し替えて、訴求部分を意識させつつ広告を出している

みたいな、アフィリエイターでどの部分を押さえていれば良いのか?がわかるので、非常にシンプルです。そして、表現の仕方などについても、グレーゾーンを知ることが出来ます。非常に役に立つテクニックが満載です。

恋愛系や出会い系サイト体験談などをやっていれば、当然サプリの相性が非常に良くなります。

このとき、薬機法を知っているアフィリエイターなのか?知らないアフィリエイターなのか?で「伸びしろ」が全然変わります。「ギリギリまで攻める」事ができるアフィリエイターは、広告主からも好かれます

極端に恐れる必要がなくなるため、コンテンツを作るときも非常に楽になります。

 教材の内容について

動画の内容は約3時間です。

まず、健康食品と化粧品と、薬機法の関係性などを説明してくれています。そもそもカテゴライズが出来ていない方も多いかもしれません。

健康食品と化粧品は、薬機法のテリトリーの部分が違ってきますので、健康食品を扱う場合と、化粧品を扱う場合は、意識の仕方が変わってきます。

薬機法を頭の中に入れた場合、どの様に広告に反映されるのか?等についても説明がされています。この広告が、薬機法のこの部分に引っ掛かるので、広告主が工夫して○○にしているんだ!みたいなことがわかるのですごく面白い話です。

私たちアフィリエイターは、どちらかといえば、このような努力に対して疎いと思います。私自身も、それほど意識をしているわけではありません。もちろん薬機法は、アフィリーガルを読んで細心の注意を払っていますが、商品開発者にとってみては、薬機法というのは死活問題であることが理解出来ました。

逆に、薬機法の縛りがある環境下で、どの様にして訴求していくのか?等、アフィリエイトのキーワードの切り口とか悩みの切り口と同様で、すごく頭を使って、知恵を出しているのがわかります。

また、薬機法を犯した場合、アフィリエイターの罪はどうなるのか?広告主の罪はどうなるのか?今までの実例はどのようなモノがあるのか?等についても教えてくれています。

健康食品関連の法律も注意|薬機法だけではない様々なルール

アフィリエイトは年々売りにくくなっているといわれていますが、健康食品関連の場合、薬機法以外のルールもあります。

ただ、この様々なルールを「アフィリエイトとしてどのくらいまでかわしていけるか?」についての知識を身につけることが出来ますので、内容的にはアフィリエイターの味方ですのですごく良い内容になっています。

竹野
アフィリエイターとして、どのくらいまで法律を意識すればよいのか?等について知ることが出来ます。言い方は悪いですが「グレーゾンは出来るだけ攻めていく」方が売れます。広告主側が不可能なことでも、薬機法を理解して、そのグレーゾーンでしっかりと訴求できるアフィリエイターが重宝されるのです。

そして、色々な質問にも答えてくれているので、具体例がわかりすごく参考になります。

  • がんに効くというのは良いのか?
  • ペットのサプリについてはどのくらいの状態なのか?
  • ビタミンA等、具体的成分と薬機法の関連性はどんな感じなのか?

等、アフィリエイトをやっていると出くわす色々なシチュエーションに対して、的確な答えをしてくれています。「このくらいでOK!」みたいなアフィリエイターよりの考えですので、何か頼もしい感じになってきます。

 健康食品の立ち位置について

健康食品の「46通知」や、化粧品との違い、その他、健康食品の広告から参考にできることなどについて詳しく説明がされています。

また、広告のテクニックなどについても詳しく説明がされています。どこの部分を意識すれば、グレーゾーンとして引っかからないようにできるのか?等についても詳しく説明がされています。

広告具体例その1
○○などのキーワードをいれることが出来ない。しかし、LPからは××が想像できる。こうすることにより、消費者は××について想像することができる。しかし、広告主側は△△という意味で××を使っているので逃げ道になる。Aという表現ではアウトだが、Bであれば大丈夫。多くの人は「斜め読み」するため○○だとは思わず、××と思ってしまう。
広告具体例その2
本来であれば○○というキーワードだけではアウト。しかし、「小さな文字で」××について打消しをしている。つまり、〇〇というのは、××ではなく、△△のことであると建前上言っている。
広告具体例その3
目的は○○であるが、当然それを言うことはできない。イメージとしてしか伝えることが出来ない。○○とは何か?「××が○○」と言っている。△△では当然駄目だが、××であれば良い。そのように工夫をしている。

このように、実際の広告がどの様に薬機法を回避しているのか?等を詳しく説明してくれていますので、アフィリエイトの訴求の際にすごく役立ちます。本音と建前をうまく使い、訴求したいところをうまく訪問者に伝えるのはテクニックがいりますが、そこにはノウハウが惜しげもなく展開されています。

このような例が5つ並べてあり、非常にわかりやすいと思います。

健康食品に関する質疑応答もアフィリエイターとして疑問点が明確になる健康食品に対して、どのような部分を意識すればよいのか?等についても回答してくれていますのですごく役にたちます。

  • ガンに効かないは駄目か?
  • ガンの体質を変える?はアウトなのか?
  • ビフォーアフターの文字は駄目だと聞いたことがある。しかし、写真で暗にビフォーアフターは大丈夫なのか?
  • 不眠に効くサプリはため?
  • ダイエットのサプリで「痩せる」は大丈夫か?
  • ビフォーアフターの実体験はだめ?
  • 同じ年齢でAさんは○○、Bさんは△△この違いは?みたいな表現はビフォーアフターと同じ扱いになるのか?

このような実戦をやっていてわからない部分に対しても詳しく説明がされているのですごくわかりやすいです。例えば、ダイエットサプリの場合、「痩せる」すべてが悪いわけではありません。

基本的にアフィリーガルは、薬機法について詳しく知り、出来るだけ攻めていきましょう!みたいなアフィリエイターよりの考えですので、すごく参考になります。

化粧品と薬機法について

化粧品で悩む方も非常に多いと思います。

アフィリーガルでは、化粧品と医薬部外品、医薬品の区別をしっかりとする為の知識をつけることが出来ます。

「ニキビ」だけでも、化粧品や医薬部外品で「訴求の仕方」が変わってくるのですが、このあたりについてもしっかりと説明がされているのでわかりやすいです。

竹野
「にきびを治すクリーム」ではアウトですが「洗顔することにより清潔になる」この訴求ではOKなんです。このように、やって良いこととやってはだめなことを自分自身で理解することで、アフィリエイトで攻める文章が書けるようになります。

化粧品の場合は、広告で言えることがあらかじめ決まっているため、しっかりと薬機法を理解する必要があります。

化粧品については、守るべきところが沢山あり、アフィリエイターとしてどの部分を意識すればよいのか?の観点で教えてくれますので、すべてを覚えるというよりも、やってはいけないことを知っておく、くらいのスタンスになっています。

使用前使用後、等について、どのようなテクニックを使えば良いのか?

サプリでは、ビフォーアフターは駄目ですが、それは化粧品に関しても同様。

しかし、アフィリーガルはアフィリエイターの視点で説明してくれていますので、広告主を参考にとり、どのようなグレーゾーンで訴求をしていけばよいのか?等について詳しく説明がされています

広告を例にとって、どういったテクニックを使い、使用前使用法を見せていくのか?等について説明してくれています。

美白やシミ、ホワイトニングなどどのような形で表現していけば良いのか?等について、何がNGなのか?も含めて説明があります。

医薬部外品の効果効能や、標榜が可能な表現方法はどういった部分があるのか?等についても詳しく説明がされています。

竹野
アフィリエイトでのごまかし方、グレーゾーンの表現の仕方などについても詳しく説明がされていますので、ずる賢いライティングができるようになります^^広告主としては、自分たちで表現出来ない部分を「薬機法を理解しているアフィリエイター」に表現してもらいたい。この部分をしっかりと意識すると良いでしょう。

表現して駄目なこと、言ってはいけないことを理解することで、どのような表現を使えばごまかしが効くのか?訴求できるのか?がわかります。

広告からどのような工夫をすればよいのかを詳しく説明

コチラもサプリと同様、広告の例を見ながら、どのようなごまかし方をすればよいのか?どのようにすれば「訴求部分」を使えるのかなどを説明してくれています。

竹野
例えば、バストアップサプリであれば「バストが大きくなります!」とか、ニキビであれば「これを塗ると1週間後にはツルツルになります」と、本音としては言いたいわけです。しかしもちろん、薬機法があるため言う事が出来ません。では、言いたいことを薬機法に触れないようにして伝えるにはどうすればよいのか?の部分についての説明です。

 

広告テクニックその1

アンチエージングの部分で言えば、肌のハリ、たるみがなくなることを訴求したいが、当然それを伝えることはできない。しかし○○についての説明をすることで、こちらについての説明であると逃げることができる。本音としては××の部分を言いたいのだがそれを言うことが出来ない。読んでいる人が分からないように〇〇についての説明をしている。

読んでいる側は、××の事を言っているのだと錯覚してしまう。

広告テクニックその2

リフトアップは、どの様にして訴求すればよいのか?〇〇の部分にフォーカスして伝えている。しかし読み手は、そのことを理解していない。結果そのままリフトアップのことを説明していると感じている。

「頬の矢印」は、リフトアップを想像させるが、実は〇〇のことを伝えている。

広告テクニックその3
リフトアップについて、本音の部分は「肌を上げる」だが、建前上では「○○をあげる」にしている。しかし、読み手はそのことに気づいていない。当然、頬の矢印に関しても、読み手としては「肌のリフトアップ」であるが、逃げ道として××の矢印のことである。

こんなことを考えて広告を作っているのか…と考えると、本当に頭の下がる思いです。そして、アフィリーガルの立ち位置としては「このようにやれば、読み手が気づくことなく、今まで通り訴求する事ができる可能性がありますよ!」というスタンスですので、アフィリエイターとして、攻める文章を書くための下準備が出来ます

化粧品に対しての質問も充実

健康食品等同様、実際に手を動かしているアフィリエイターの方からの質問についても、アフィリーガルでは詳しく解説をしてくれています。

  • 実体験で色々なダイエット方法を紹介しています。その過程でサプリを紹介するのはどうでしょうか?効果効能を示さないのが前提です。
  • 広告主の販売ページに書いてある効果表現は、アフィリエイトページで書いても良いか?
  • 世界的に評価されている○○成分配合であっても、「消してくれる」「薄くなる」みたいな表現はだめなのか?
  • アンチエージングケア、アンチ・エイジングケアなど、表記的に「アンチエイジングケア」と変化させて書いて大丈夫か?
  • 置き換えダイエットで「○○で代謝を上げ、痩せやすい体質へ」の表現は良いか?

このような質問について答えてくれています。

アンチエイジングの部分についてですが、これについてはアフィリエイターとして有効な部分などが説明されていて、個人的にはすごく「なるほど」と思いました。ずるがしこく立ち回るためには、このくらい頭を回転させなければいけないのかな…と思いました。

アフィリーガルを通して学べること

このような感じで、動画では詳しく説明されていますので、アフィリエイターとして薬機法を理解するにはこの動画で十分すぎる効果があります。

結局私たちアフィリエイターは、「ぶっちゃげ、どこまでいってよいのか?」が理解できればよく、「薬機法を必ず守りましょう!」みたいな立ち位置での講習を受けるつもりはありません

今まで通り、例えば「痩せます!」「ハゲは治ります!」「リフトアップに効果的です!」と言いたいのです。しかし薬機法があるのでNG。

では、この部分をどうやって回避すればよいのか?がわかるのがアフィリーガルになります。

そして、悩みを持っている訪問者の方は

  • ハゲが治ると言われている育毛剤が知りたい
  • たるみを治してくれる化粧水を探している
  • 痩せるサプリを探している

訳ですから、薬機法にガチガチに縛られた広告と、薬機法を全然知らないために、全く訴求すらできていないアフィリエイトページを見ても「知りたいこと」を知ることができないのです。

ですので、薬機法をしっかりと理解し、広告主が出来ない部分まで文章として書くことができるアフィリエイターこそ貴重な存在になります。

竹野
ライバルも、「立ち位置が薬機法側」の薬機法ノウハウを知っているとか、薬機法について全く理解していないとかのケースが多いと思います。アフィリーガルで薬機法を学ぶと、ずるがしこく立ち回ることができるので非常に有利です。

何よりも、「アフィリエイターの立ち位置」で説明してくれているところが良いと思います。

竹野が「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-を辛口で採点

2016年、2017年あたりでは、薬機法についてそこまでナーバスになる必要はありませんでした。

しかし、2020年は、Googleの検索結果にもろに反映されている状態ですし、今後もますます厳しくなってくると思います。

価格は適切?プライスレスな教材の付加価値なども考慮して

(10点/10点)

価格は8,000円台と、すごく安いと思います。

正直、アフィリーガルを通して薬機法を学んだ方と、通常の薬機法を学んだ方とでは、「攻めれる部分」が変わってきます。

アフィリエイター側の立場で話をしてくれているアフィリーガルは、非常にコスパが良いと思います。結果的に、薬機法を正しく理解する、広告主がどのようなテクニックを使っているのかを理解することで、ギリギリ、グレーゾーンの「攻めた文章」が書けますので、結果的に報酬が底上げされることと同じ意味になります。

再現性は期待出来る??一過性のノウハウなどの部分も考慮して

(10点/10点)

アフィリーガルでの「再現性」は、薬機法を頭の中に入れ、どのくらいまで攻めるコンテンツが書けるか?ですので、そういった意味では、再現性は何度も繰り返すことにより頭の中に定着していきます。

また、アフィリーガルは動画のため、そのあたりが確認が出来ません。しかし私の特典では、すべて文字の書き起こし、注意事項なども書いていますので、資料として常に手元においておくことが出来ます。

投資(購入)する事で、どういったメリット、効率が産まれるか?また、どういった改善が出来るか?

(10点/10点)

まず、薬機法を知ることで、「変に恐怖心を覚えることもなくなる」「攻める文章を書くことができる」等プラスの方に進むことが出来ます。

薬機法について知らなければ、薬機法に引っかからないような表現でも「これは薬機法なのではないか?」等と臆病になります。臆病になるということは、「読み手が訴求して欲しい部分を訴求出来ない文章」しか書けないことを意味します。

私も、ネットサーフィンで色々な薬機法は2017年あたりから勉強をしていましたが、正直寄せ集めの知識では、ここまでの情報を集めることが出来なかったです。

「薬機法側を守りましょう」の立場での知識を身につけると、アフィリエイターはすべて悪になってしまいます。

しかし、アフィリーガルの場合は、アフィリエイトするときに注意する薬機法の立ち位置ですので、アフィリエイト記事の書き方などについて詳しく知ることが出来ます。ですので、購入することにより、稼げる文章をどんどんかける可能性があるというわけです。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のデメリットとメリット

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のデメリットとオススメ出来ない人、買う必要がない人

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のデメリット
  • サイトアフィリエイトをしていない方は必要はない
  • 情報商材を販売している方、スポーツの情報商材などを販売している方は必要はない
  • アドセンスブログなどでは必要のない知識

一言、オススメ出来ない人、買う必要がない人など

デメリットというよりも、薬機法の関連するアフィリエイター以外は必要ありません。スポーツ系の情報商材を販売している方も全く必要がありません。

物販のアフィリエイトをされている方以外では必要がないです。

しかし、私は恋愛系の情報商材を販売していますが、悩みを改善するためにサプリを売ることもありますし、サプリだけの物販のアフィリエイトもしています。

ですので、情報商材を販売しているから薬機法は必要ないと言っているわけではありません。

ご自身のスタンスに合わせて、薬機法が必要であるかどうか?を判断されてみると良いでしょう。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のメリットとオススメしたい人

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のメリット
  • LPを見て関係性があると思った方には役に立つ
  • サプリメント、物販など、アフィリエイトしている方には役に立つ
  • アフィリエイト側の立場としての薬機法の理解なので、ずる賢い文章を書けるようになる。
  • 訴求部分の「薬機法からのごまかし方」がわかる

一言、オススメ出来る人や特徴など

何度も言っていますが「薬機法を守りましょう」のスタンスの知識の習得は、アフィリエイターとしての幅を狭めていきます。

しかし、アフィリーガルの場合、アフィリエイトの立ち回り方を増やしてくれるような知識が満載です。グレーゾーンなど細かなところまで説明がされていて、アフィリエイトとしてここまでごまかすことができる!みたいな部分がすごく参考になります

竹野
悩みを持っている訪問者は、薬機法で禁止されているような表現こそ知りたいわけですから、出来るだけ薬機法を理解し、グレーゾーンでの訴求が効果的です。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-のまとめ|不満点と良かった点、スキルアップした(出来る)、学べる(た)事など

アフィリーガルの不満点や良い所などをまとめてみます。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-の不満点、足りないなと思う所など

まず動画であることが一番の欠点です。

薬機法は、覚えたからといって、すぐに文章としてアウトプットできるのか?と言えば違います。

何度も繰り返し、この表現は大丈夫なのか?これはNGではないのか?の擦り合わせが必要になります。そういった意味で、動画だけでは時間のロスになりますし、作業の妨げになります。

実際に、私自身もアフィリーガルを何度も参考にしていますが、動画でどこにあったか?等を探すのはすごく手間がかかっていました。

ですので、私からの購入者の方には、この部分を埋めるべく、PDFファイルとしてすべて説明をしています。ですので、教科書的要素として使用する事も出来ますので安心してください。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-の良いところ、スキルアップした、学べたと感じる所

とにかくアフィリーガルではアフィリエイトする側に立っての説明ですので、薬機法を遵守しましょう的な感じではなく、薬機法をしっかりと理解し、うまく立ち回ってくださいになります。

薬機法を理解することで、広告主が悦ぶ文章、そして訪問者が知りたい文章が書けるようになってきます

このテクニックの習得はすごく役に立ちました。アフィリエイトとして薬機法は必須ですが、がんじがらめになって、訪問者が知りたいことを訴求出来ないのでは本末転倒。

そして、薬機法に引っ掛かるないのに、下手に腰が引け文章が書けなくなっても意味がありません。

多くの方が、薬機法に関して知識がないと思います。私もアフィリーガルを購入して勉強するまでは、変に薬機法に関して大袈裟なイメージも持っていました。そのような意味で、「敵を知る」事ができるアフィリーガルはすごく良い動画だと思います。

「アフィリーガル」-アフィリエイトに取り組む上で知らなかったでは済まされないルール-の評価は?? A級評価(8点/10点中)

(8点/10点)

アフィリエイターの立場になって説明してくれているアフィリーガルは、本当に良い動画です。

私自身、薬機法に関しては物凄く気になるところでしたが、情報が多すぎて、何を守れば良いのか?どのくらいまでやって良いのか?等が全くわかりませんでした。

薬機法を知らなければ、変に萎縮して、訪問者の知りたい文章を書くことができません。アフィリーガルを覚えることは物凄くライバルに差をつける文章が書けます

ですので、薬機法を理解し、うまく立ち回る方法を覚えてください。

当サイトの限定特典の紹介

当サイトから購入していただいた方は、下記の特典をつけさせていただきます。
>>【個別販売】特典の個別販売も行っております→こちらをクリック

サポート

当サイトから商材を購入していただいた方は、3ヶ月間のサポートを付けております。

販売者側のサポートも当然ありますが、アフィリエイターじゃなければ分からない様な悩み、細かな質問、また、掲示板には書き込みたくない…みたいな質問についても、現役の副業アフィリエイター竹野がお答えします。

竹野
購入前の質問、アフィリの質問は遠慮なくどうぞ!!
→コチラのフォームより
副業でアフィリエイトをしております。基本的に48時間以内の返答を心がけています。

「常識の範疇内」であれば、3ヶ月間無制限で質問をしてきていただいて構いません。

アフィリーガル文字起こし

知っていることとやれるのは全然意味が違います

幾ら理解をしていても、作業過程でそれを出来なければ、「知っている」だけになりますので、経験値を高めていく必要があります。薬機法にしても同様で、頭の中で理解をしているつもりでも、いざ自分がアフィリエイト記事を書くときに「表記してはいけないこと」を書いてしまったり、逆に「書いても良いこと」を書かなかったりします

つまり、何度も何度も繰り返して習得する必要があるのです。

アフィリーガルは、アフィリエイター側に立った薬機法の理解のため、非常に役に立つ情報が網羅されています。しかし、動画のため、辞書的要素として使うのは難しく、動画の中でどの部分を探せば良いのか?がわかりません。

ですので、今回特典として、アフィリーガルのすべての情報を文字起こしした資料をお渡しします。

辞書的な要素として使っていただきたかったので、目次をしっかりと配置。そして、目的の目次をクリックしていただければ、そのページに辿り着くようになっています。

 

講義内容を動画で確認しながら、先生がおっしゃっていること、また、動画では確認をしていないが重要な要素などについても、動画の「補足」のスタンスを崩さずに書いています。

 

質問についても、具体的な読み上げの部分を書いていますので、わざわざ動画を観なくても質問と答えがわかるようになっています。

 

また後半には、化粧品で標榜可能な効果効能についての早見表を掲載しています。

視覚的にどのような表現が良いのか?がわかりますので、非常にわかりやすいと思います。

【だから稼げない!】知恵袋使う人、使わない人でココまで変わる!弱者が覚えるべき「知恵袋を使った」お宝キーワードの探し方と考え方

2019年4月に描き下ろしたオリジナルコンテンツになります。どのような内容なのか?については、下記のリンクをご覧になってください。

>>詳細はコチラ

2020年版!アフィリエイトで稼ぐ為のライティング|覚えておくべきワザ

MSR(メイン・サイト・リライター)では、リライトをしながら「稼げる記事」の書き方を理解できるようになります。

しかしながら、アフィリエイターとして稼いでいくためには、ライティングスキルも同時進行で覚えていかなければいけません。アフィリエイトで稼ぐためのライティングスキルについて説明をしています。

>>詳しい内容はコチラを御覧ください

特典を受け取る方法

特典を受け取る方法
  1. クッキーの確認→このサイトで有効かを確認します。「有効」でなければ特典を受け取れません
  2. 通常モードでページを閲覧(プライベートモード、SecretウィンドウはNG)→購入ボタンをクリック
  3. 「竹野の特典」と表示されているかを確認してください(クッキーが有効であれば表示されています。)
  4. 決済完了まで他のページを閲覧しないこと(クッキーの上書きがされます)そのまま購入手続きを終えてください。
  5. 決済完了後「マイページ」からログインして特典をダウンロードしてください

おすすめの記事